MIM 募集要項

 

応募資格

① Potomac大学国際経営学士号取得+J-1ビザ有給インターン3年プログラム

② Mビザ:6ヶ月国際ビジネスプログラム
(6か月の国際ビジネス講義のみ)
または

6ヶ月国際ビジネスJ-1ビザ有給インターン1年プログラム
(6か月国際ビジネス講義+6か月有給インターン)
Mビザ:6ヶ月有給J-1経営学管理養成1年プログラム 
(6か月ビジネス講義+6ヶ月有給インターン)

1年MIM International Diploma:
卒業後EAE  MBA授与2年J-1ビザ有給インターン2年
プログラム

(1年ビジネス講義+1年有給インターン)

① Potomac大学国際経営学士号取得+J-1ビザ有給インターン3年プログラム申請者は、高卒・短大卒・大学中退者対象。

② 入学時までに高校卒業以上のこと。大学休学留学の現役学生歓迎。英語力が足りないビジネス講義受講初心者の休職留学者も受講可能。

(大検受付可能・年齢制限なし・申請時にGMAT・GPA規定なし。)

入学時までに大学卒業以上のこと。

(大検受付可能・年齢制限なし・申請時にGMAT・GPA規定なし。)

入学開始日年4回開始:1月・4月・7月・9月の第1(2)月曜日


6か月有給ビジネスインターンプログラム/6か月有給経営学管理職養成プログラム(2学期)
・MIM1年EAE International MBAプログラム(4学期)/Potomac大学国際経営学士号取得+J-1ビザ有給インターン3年プログラムの受講期間

 

2017年
冬学期 1月9日開始 − 3月17 日終了
*特別補講や課題を提出すれば2月末帰国修了も可能。
春季休暇 または、
Spring Workshop
(自由参加)
3月20日開始 − 4月7日前後終了
春学期 4月 10日開始 − 6月23日終了
*特別補講や課題を提出すれば5月末帰国修了も可能。
夏季休暇 または、
Summer Workshop
(自由参加)
6月19日開始 − 6月30日前後終了
夏学期 7月10日開始 − 9月1日終了
*特別補講や課題を提出すれば8月末帰国修了も可能。
秋学期 9月12日開始 − 12月15日終了
*特別補講や課題を提出すれば11月末帰国修了も可能。
2018年
冬学期 1月8日開始 − 3月23 日終了 <申請最終締め切り10月末>
*特別補講や課題を提出すれば2月末帰国修了も可能。
春季休暇 または、
Spring Workshop
(自由参加)
3月19日前後開始 − 4月6日前後終了 
春学期 4月 9日開始 − 6月23日終了 <申請最終締め切り1月末>
*特別補講や課題を提出すれば5月末帰国修了も可能。
夏季休暇 または、
Summer Workshop
(自由参加)
6月25日前後開始 − 7月6日前後終了
夏学期 7月9日開始 − 9月14日終了 <申請最終締め切り4月末>
*特別補講や課題を提出すれば8月末帰国修了も可能。
秋学期 9月17日開始 − 12月14日終了 <申請最終締め切り6月末>
*特別補講や課題を提出すれば11月末帰国修了も可能。

2017-2018年度アカデミックカレンダーとプログラム詳細はこちら

 

※ 休暇について:通常は各学期ごとに休暇がありますが、この期間にWorkshopも開講しています。

※ 休暇期間のWorkshop受講について:一時帰国やインターン先の都合などにより、休暇期間を利用しWorkshopでの補講や先取り卒業で集中講義を受けることも可能。各自プログラムの進め方は自由です。

※ 各学期終了日前での早期帰国制度ついて:担当教官による特別補講や課題を帰国後提出すれば、各学期前に早期帰国修了も可能。修了証は後から郵送されます。早期帰国予定時期は、申請時に弊社にご相談ください。

※ 上記情報はあくまでも目安です。MIM側の諸事情により、止むを得なく変更になる場合も予測されます。具体的な講義日程・講義概要などのスケジュールやカリキュラムの詳細情報は、入学後のオリエンテーションのMIM各スタッフの指示に従ってください。(*弊社は入学後の生活サポートは提供しておりません。) 

※ MIM過去30年間のインターン提携先斡旋会社として、 Merrill Lynch・AXA Financial・Credit Suisse・Paul Smithなど有名外資系企業を始めNYの世界企業無給インターンリストをご紹介しますが、有給インターンは自己開拓となります。

※インターン斡旋について:申請学生個々の英語力、職歴、学歴などのバックグラウンドにより、条件の良い有給インターン先から先着順に決まりますのであらかじめご了承ください。なお、無給の方が斡旋の選択枝が広いようです。

※ 応募締め切り原則として各入学開始日の2-3ヶ月前。学生ビザ申請には時間を要するため、余裕をもって3-4ヶ月前までの申請が望ましいです。

 

入学規定の英語力

① Potomac大学国際経営学士号取得+J-1ビザ有給インターン3年プログラム
 

②Mビザ:6ヶ月国際ビジネスプログラム
(6か月の国際ビジネス講義のみ)
または

6ヶ月国際ビジネスJ-1ビザ有給インターン1年プログラム
(6か月国際ビジネス講義+6か月有給インターン)


Mビザ:6ヶ月有給J-1経営学管理養成1年プログラム 
(6か月ビジネス講義+6ヶ月有給インターン)

1年MIM International Diploma:
卒業後EAE  MBA授与2年J-1ビザ有給インターン2年
プログラム

(1年ビジネス講義+1年有給インターン)

 

①【Potomac大学国際経営学士号取得+J-1ビザ有給インターン3年プログラムの英語規定】
  TOEIC 430点以上

 

②【MIMの英語規定】

TOEFL iBT:61点 (PBT:500点)

または、TOEIC 約626点以上・IELTS 5.5以上

※上記MIMの英語規定に満たなくとも、下記の(1)か(2)の条件に該当する場合、アメリカ留学機構日本語サポートによるMIMへの条件付き入学制度の特別推薦交渉が受けられます。<*Potomac大学国際経営学士号取得+J-1ビザ有給インターン3年プログラムは除く。>

【アメリカ留学機構の英語規定】

1. TOEFL iBT: 54点(PBT : 480点)以上、または TOEIC(約576点)以上、または IELTS 5.0以上、いずれかのスコア提出と、アメリカ留学機構日本語サポートによるMIMアドミッションへの直接交渉により、特別推薦入学制度での条件付き入学が可能です。(高得点が取得しやすいTOEIC受験をお勧めします。)

★ 2018年度より、弊社からの特別推薦入学制度により英語力規定が少し下回った場合でも、職歴・学歴・志望動機などのバックグラウンドから総合評価で入学を認められることになりましたので、現在お持ちの英語力スコアコピーとパスポートコピーを提出いただければ入学交渉が受けられるます。

 

2.欧米圏の高校・短大・大学卒業生は、TOEFL提出免除により、英語力証明提出は不要です。

【MIMの英語規定】

TOEFL iBT:79点 (PBT:550点)以上

<またはTOEIC 約770点・IELTS 6.0以上>

※上記MIMの英語規定に、満たなくとも下記(1)か(2)か(3)の条件のいずれかに該当する場合、アメリカ留学機構日本語サポートによるMIMへの条件付き入学制度の特別推薦交渉が受けられます。

【アメリカ留学機構の英語規定】

1. TOEFL iBT: 61点(PBT : 500点)以上、または TOEIC(約 600点)以上、または IELTS 5.5以上いずれかのスコア提出とアメリカ留学機構日本語サポートによるMIMアドミッションへの直接交渉により、特別推薦入学制度での条件付き入学が可能です。(高得点が取得しやすいTOEIC受験をお勧めします。)

★ 2018年度より、弊社からの特別推薦入学制度により英語力規定が少し下回った場合でも、職歴・学歴・志望動機などのバックグラウンドから総合評価で入学を認められることになりましたので、現在お持ちの英語力スコアコピーとパスポートコピーを提出いただければ入学交渉が受けられるます。

2. MIMにて「6ヶ月有給ビジネスインターンプログラム」を終了後は、引き続き「1年International MBAプログラム」への特別推薦入学制度が優先的に可能です。

詳しくはこちらへ

3. 欧米圏の大学・大学院在学生・または卒業生は、TOEFL提出免除により、英語力証明提出は不要です。

入学に必要な申請書類(全申請書類はアメリカ留学機構日本語サポートへメールのPDF添付書類にて提出のこと)

  1. MIM所定入学願書(弊社より送付します。)(*500文字のエッセイを必ず提出すること。)
  2. 入学規定の英語力を示す証明書コピー

    * TOEFL・TOEIC・IELTSの得点は、入学開始直前まで受験をされ、後で得点の良い証明に差し換えることは可能ですので、現時点でのスコアをご提出ください。
    * TOEICスコア提出が入学には有利です。

  3. 大卒者:大学の英文成績証明書と卒業証明書 (*原本は入学オリエンテーション時までにMIMへ直接郵送、または持参すること。)

    高卒者:高校の英文卒業証明書 (*原本は入学オリエンテーション時までにMIMへ直接郵送、または持参すること。)

  4. 大学在籍者:現在在籍されている大学の英文成績証明書 (*原本は入学オリエンテーション時までにMIMへ直接郵送、または持参すること。)
  5. 英文履歴書 「英文履歴書」作成について、詳細はこちら
  6. 予防接種記録(詳細はお尋ねください。)
  7. パスポートコピー・FやMビザの方はビザスタンプ・I-20のコピーも必要
  8. 海外旅行健康保険

    ※AIU保険:日本からの渡米者対象者の無料ご案内が可能です。

  9. 英文の銀行残高証明書 (*原本は入学オリエンテーション時までにMIMへ直接郵送、または持参すること。)

    ※日本円とアメリカドルの合算証明書、または複数枚の合算証明書でも、規定残高を満たせばご提出が可能です。

    ※MIM申請時に発行日から1か月以内のもの・ビザ申請に必須・銀行の最低残高証明額は、6ヶ月プログラム→$15,000より、1年MBAプログラム→$43,000より、申請を受付ます。

学費 (2018-2019)

① Potomac大学国際経営学士号取得+J-1ビザ有給インターン3年プログラム

② MIM 6ヶ月有給M-1/J-1ビジネスインターンプログラム(6か月ビジネス講義+6か月有給インターンの1年プログラム)

MIM 6ヶ月有給M-1/J-1経営学管理養成プログラム (6か月ビジネス講義+6か月有給インターンの1年プログラム)


J-11年MIM International Diploma: 卒業後EAE  MBA授与 (1年ビジネス講義+1年有給インターンの2年プログラム)

① Potomac大学国際経営学士号取得+J-1ビザ有給インターン3年プログラム: 年間$13,000 

② MIM 6ヶ月:$5,500 【2016-2017年度】

※ 2学期ごと(各$2,750)の2分割払いも可能。利子無し。

※ 銀行の最低残高証明額は、最低$15,000以上のこと。

■ 1年MBA:$24,000 【2016-2017年度】

※ 2学期ごと(各$12,000)・4学期ごと(各$6,000)の2分割・4分割分割払いも可能。利子無し。

※銀行の最低残高証明額は、最低$43,000以上のこと。

※ 6ヶ月経営学管理養成プログラム終了者の1年MBAプログラム後期編入時の学費は、双方の差額分 $18,500($24,000-$5,500)となる【2017-2018年度】

その際も、2学期ごと(各$9,250)の2分割分割払いも可能。利子無し。

アメリカ留学機構の留学サポートオプションサービス

  1. 英語力提出免除(MIM特別推薦入学制度)査定申請費 : $200(MIM規定英語力に満たない該当者のみ)
  2. MIM J-1 Academic Training with J1 student non-degreeビザ有給インターン留学: 国務省からのDS-2019発行に必要な「J-1スポンサーレター」の作成手配・MIMからの入学許可証にあたる国務省認可の就労許可証:DS-2019手配: $300(*DS-7002作成代行手配費用:$200)

  3.  日本からの有給インターン留学のJ-1 Academic Training with J1 student non-degreeビザと、学生ビザのF-1・M-1ビザ取得ビザ面談設定代行手配と留学トータルサポートサービス費用 : (*入学後の生活サポートは提供しておりません。)

    Aプラン $500:「ビザ申請弊社代行+面談直前練習+渡米前留学生活サポートサービス」:<J-1/F-1/M-1申請の方対象>
    弊社がビザ申請書類であるDS-160代行作成後、記載内容に関しても弊社が最終チェック・修正を行います。($300相当分) ビザ申請支払い($160)・SEVIS費用支払い(F-1/M-1:$200/J-1:$180)・面談予約設定代行業務までも、弊社が完了いたします。(※上記費用にはビザ申請代行業務に加え、「ビザ面談直前(英語での一問一答形式)シュミレーション($50相当分)指導」「申請時のエッセイ無料添削」「NY生活サポート資料」「渡米前オリエンテーションサポート」(「空港送迎案内」「留学のしおり」含む)サービス($260相当分)が含まれます。)
    * 弊社にビザ申請手配Aプランでご申請をいただいた方には、NY日系企業有給求人情報リストを無料提供します。

    評判の高いアメリカ留学機構お薦めの ”渡米前留学生活サポート” (*入学後の生活サポートは含まれておりません。)

    「渡米前オリエンテーションサポート」とは?
    Bプラン $300:「校正付ビザ自己申請+面談直前練習付サービス」<*F-1/M-1申請の方のみ対象>

    Cプランでは不安の方へ、弊社がお客様に「ビザ申請マニュアル」を手渡し、Cプラン同様お客様ご自身がDS-160作成をデータ入力していただき、弊社が記載内容に関して最終チェック・修正を行います。ビザ申請支払い($160)・SEVIS費用支払い($200)・ビザ面談予約設定代行業務までも弊社が完了いたします。ビザ面談直前には、(英語での一問一答形式)シュミレーション($50相当分)指導も行いますが、渡米前のオリエンテーションサポート(空港送迎情報案内など)やNY日系企業有給求人情報リスト提供は入りません。

    評判の高いアメリカ留学機構お薦めの ”渡米前留学生活サポート” (*入学後の生活サポートは含まれておりません。)

    「渡米前オリエンテーションサポート」とは?

    Cプラン $200:「ビザ自己作成申請」<*F-1/M-1申請の方のみ対象>

    弊社が「ビザ申請マニュアル」をお客様に提供しますので、お客様ご自身が最初から最後までご自身で全て行っていただきます。ただしこれは、DS-160というビザ申請書類(約10枚以上)作成の際、質問は承りますが記載内容に関しましてはあくまでも「全てお客様の自己責任」となりますので、記載内容のチェックは全く入りません。よって、申請書類の記載ミス・書類不足の不備によるビザ却下の責任を、弊社は一切負いかねますので、あらかじめご了承ください。また、ビザ申請支払い($160)・SEVIS費用支払い($200)・ビザ面談予約設定につきましても、「ビザ申請マニュアル」に従ってお客様の自己責任で全て行っていただきます。また、ビザ面談直前の(英語での一問一答形式)シュミレーション指導も、渡米前のオリエンテーションサポートやNY日系企業有給求人情報リスト提供は入りません。

    評判の高いアメリカ留学機構お薦めの ”渡米前留学生活サポート” (*入学後の生活サポートは含まれておりません。)

    「渡米前オリエンテーションサポート」とは?

  4. ★その他のオプションサービス
    ・ビザ面接直前のシュミレーション(英語での一問一答形式)練習:$50
    ・NY生活サポート資料:$50 (*入学後の生活サポートは含まれておりません。)
    ・渡米前スカイプオリエンテーション(NY生活サポート資料と解説、*空港送迎予約情報と案内、留学のしおり、移民法解説):$100

    *空港送迎予約案内予約情報
    JFK から滞在際まで直行してくれる、NYで安全・安心なリムジンタクシーのオンライン予約申請の具体的マニュアルと、乗車方法の手引きをご案内します。また同時に、割引クーポンもご進呈。JFK 到着後は、リムジンタクシーの運転手が直接出迎えてくれ、滞在先まで直行してくれます。

  5. NY滞在先女性会館・男性会館斡旋手配:$300 (NY滞在先詳細情報はこちら) (*入学後の生活サポートは含まれておりません。)
  6. 米国内 F-1・M-1ビザからJ-1ビザへの、ビザステイタス変更手数代行料 : $300(該当者のみ・通常移民弁護士に依頼をすると、約$1000はかかります。)

    ※ MIMはJ-1ビザステイタスでの入学となります。

  7. 入学申請書類提出に必要な英文履歴書・英文エッセイの英文添削費用 1通につき : $60 (希望者のみオプション)
  8. 語学学校無料紹介・入学手配:無料 (*入学後の生活サポートは提供しておりません。)
  9. MIM 申請カウンセリング:無料 (*入学後の生活サポートは提供しておりません。)
  10. MIM 入学査定交渉と申請手配費:$100 
  11. 海外旅行健康保険案内:
    ※AIU保険:日本からの渡米者対象者のご案内が可能です。

 

St. Giles NY校に語学留学予定で学生ビザ面談直後のKさんより

お世話になっております。

先ほど、ビザ面談が終了いたしました。事前にご手配や面談練習をしていただいたおかげで、無事にビザの許可をいただくことができました!
面談の内容につきましては、練習の際にポイントになった内容をそのまま質問されたような状況となり、教えていただいたアドバイスがとても役に立ちました。
取り急ぎご報告いたします。これまでのサポート、本当にありがとうございました。

 

返金規約

MIMの返金規約は以下のとおりです。和訳して返金額を明記しました。
ご返金制度により、MBAの学費は各学期ごとに分割でお支払いされた方が よろしいでしょう。

  • If termination occurs(退学処分の場合) : School may keep (返金はほぼ無し)
  • Prior to or during the first week クラス開始1週間めまで : 100% 返金(MBA :$12,000・ビジネス$5,000
  • During the second week 2週間めまで : 75% 返金(MBA : $9,000・ビジネ ス$3,750
  • During the third week 3週間めまで : 50% 返金(MBA : $6,000・ビジネス$2,500
  • During the fourth week/after the third 4週間めまで : 25% 返金(MBA : $3,000・ビジネス$1,250
  • After the fourth week 4週間め以降 : 0% 返金なし
 

Comments are closed.

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.